子育て中でも稼げるメルレに感謝

phm23_0516-s私がメールレディーを始めたきっかけは生活費が足りなくなってしまったことからでした。
実は出産前まで共働きだったのですが、出産を機に退職をしました。

 

いままで夫婦二人で働いて生活をしていたのに急に旦那だけのお給料で生活をしなければいけなくなってしまってお金が足りなくなってしまったのです。
とはいっても小さな赤ちゃんがいると保育園にもまだ預けることができないし、なにか自宅でできる仕事はないかと探したのです。

 

そこで見つけたのがメールレディでした。

 

私が行っているメールレディは携帯や、パソコンを使用することができるので、子供へおっぱいをあげながらとか寝かしつけながらもお仕事をすることができるのです。

 

しかも、友達とメールをやり取りするような感覚でお仕事をすることができるので、ちょっと空いた時間を使ったり、まったく苦にならずに毎日続けることができるのです。

 

チャットレディとかと違って文字でのやりとりなので、どんな服装をしていても気にせずにお仕事をすることができるというのはとてもうれしいことです。

 

メールレディはコツコツ続ければ続けるほど自分のお給料となるので、やる気が出ます。
頑張れば頑張ったぶんだけきちんとお給料に表れてくるので自分が認められたような気持になることもできます。

 

私の場合は子どもが昼寝をしている時を中心にメールレディのお仕事をしているのですが、生活費だけでなく自分のおこずかいも稼ぐことができています。

 

これから、子どもにもお金がかかってくると思うので稼げるうちにたくさんお金を貯めておいて不自由のない生活ができる状態にしたいですね。
こんな状態の私でも働くことができるメールレディにはとっても感謝しています。