熊本に引っ越すなら「熊本市北区」がおすすめ

熊本に住むのであれば、やはり県庁所在地である熊本市内が便利です。

市の中心部には百貨店やファッション関係のお店、飲食店などが数多く集まっているので週末に気軽に遊びに行けます。

 

さらに九州新幹線を使えば、九州最大の都市である福岡へもすぐ行くことが出来ます。

とは言っても市の中心部だと家賃がやや高めです。

 

家賃の安さと便利さを丁度良いバランスで兼ね備えているのが熊本市北区です。

豊肥本線の武蔵塚駅周辺は、閑静な住宅街となっており落ち着いて生活するのに向いている地域です。

 

スーパーやコンビニ、病院などが立地しており日常の生活に不便することはないでしょう。

そして飲食店やカフェ、パン屋さんもあって主婦層にも喜ばれているようです。

 

まら、小学校や中学校が駅から比較的近い場所にあり、住宅地の中には公園やグラウンドも整備されています。

子育て世代にも人気の街となっています。駅の西部にある武蔵塚公園には宮本武蔵のブロンズ像が設置されています。

 

日本庭園や茶室もあります。

歴史と自然を感じられるスポットで、ちょっとした散策に適しています。

 

その一方で、人口が増えていることにより朝夕のラッシュ時などは道路渋滞が発生するので、時間に余裕を持って移動する必要があります。

 

電車に乗ると約20分で市の中心部まで行けることに加え、九州自動車道の熊本ICへもすぐです。

この高速道路を使えば、北の福岡方面や南の鹿児島方面へ行くことが可能です。家賃を抑えつつ、便利さは捨てがたい人にお勧めしたい街です。